Mini-ITX その後

Mini-ITX その後 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

最初に組んだときは、地デジ見てるとCPU温度が70度近くまで上がってしまいヒヤヒヤしてたのと、電源が異常に煩くて熱いので心配してました。というか、せっかく卓上サイズの小さいPCなのにゲーム用PCより煩いのはいかがなものかと^^;




しばらく品切れが続いてたThermaltake社のCPUクーラー「MeOrb」が入荷。さっそく交換。
CIMG4875.jpg
電源はヤフオクでオウルテックの300SFXに交換。熱さはなくなったものの、煩さはまだ残るかな?。残るは電源ファン交換か。狭いケース内、当然いらないケーブルは切断です!
組み込んで気づいた。CPUファンと電源が当たる。。。強引に逃げを作って回避したけど、納得いかないなw

空気の流れも作らないと。
素の状態では電源ファンで排気のみ。ケースの右サイドに通気口が開いてるのでそれに合わせてファンを設置。吸気にしたり排気にしたり。排気のほうがよさそうだったけど、吸気も欲しいので思い切って反対側に穴あけ?。
1243659099153.jpg
こっち側を排気にしてCPUに近い右側を吸気に。

これで地デジ鑑賞中のCPU温度は45度前後までダウン。電源ファンは相変わらず煩いけどねw
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://delicogpl.blog8.fc2.com/tb.php/514-c2dccdf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。